ANTIQUE - CITIZEN / シチズン





CITIZEN
CITIZEN―市民―の名を与えられたシチズン(CITIZEN)は、1918年に創業された尚工舎(しょうこうしゃ)時研究所から歴史の端を発する。 1924年に独自の設計によって開発した懐中時計の第1号モデルを当時の代表・山崎亀吉と親交があった東京市長の後藤新平が ”市民に広く愛されるように”という願いを込めて記念すべきファーストモデルに「シチズン」と名付ける。その後新社名として採用された。 当時舶来時計の人気が高く、国内で生産された時計の認知度は低かったものの、 シチズンは短期間で技術研鑽を重ねながら、古来の「モノづくり」精神を発揮し揺るぎなき「日本品質」をつくり上げていく。 1956年に発表された国産初の耐震装置を備えたモデル「パラショック」はその強度を実証するために地上30mの高さから落下実験を行なうなど斬新なプロモーションもさることながら、 精度の面においても舶来ブランドに劣らぬ正確さ、実力を発揮。この時期を境に市民権を得ることになる。1958年にジュニア・デラックス、1959年にマスター、1960年にニューマスター・アラーム・ホーマー、1961年にハイライン・エース、1962年ダイアモンドフレークを経て自動巻きの時代に。 シチズン初の自動巻きは1958年のオートから1961年のジェット、1965年のクリスタルセブン等、自動巻機械の開発に力を注ぐ。後に機械式からクォーツに替わるまでの1960年-1970年代初期にはゼンマイ部分を電池とトランジスタにした電磁テンプ時計のX8コスモトロンを発売。クォーツの普及とともに更に進化する日本を代表する時計メーカーであり、最先端の技術を提供する電子機器・部品メーカーの側面をもつシチズンの歴史をお楽しみください。
Item no. CI-21
CITIZEN DELUXE デラックス 14KFILLED
SOLD OUT

1958年に発売の国産で初めて厚さ4ミリの壁を突破させたデラックス。 保油装置(プロフィクス)、耐震装置(パラショック)、切れないゼンマイ(フィノックス)の採用で耐久性も高くスイスの時計検定所からも品質の高さを認められました。
more information
Item no. CI-03
CITIZEN エース パラショック 
SOLD OUT

Citizenデラックスのキャリバーを簡素化し1961年に登場したエース。 耐震装置を装備し、美しい放射線状のラインが広がる珍しいモデルです。
Item no. CI-05
CITIZEN JUNIOR タータンチェック
SOLD OUT

1960年代に若者向けに発売したジュニアはユニークなデザインが多く、チェック柄はジュニアの代表的なデザインです。
Item no. CI-06
CITIZEN エース パラショック
SOLD OUT

シンプルでありながら文字盤には放射状の彫り込みが施されておりシンプルでありながらもシチズンならではの個性的なモデルです。
Item no. CI-07
CITIZEN New Master
SOLD OUT

1960年11月に本中三針020系で1年間しか販売していない稀少モデルです。
Item no. CI-09
CITIZEN ラウンドケース Cマーク
SOLD OUT

フルゴールド文字盤に美しい放射線状の彫りが施されたラインの珍しいモデルです。
Item no. CI-10
CITIZEN  本中三針 Cマーク 17石
SOLD OUT

アプライトのCマークとクサビインデックスの文字盤とラグの形が丸身をおびてレトロ。
Item no. CI-13
CITIZEN B中三針 CENTER SECOND 7石
SOLD OUT
B中三針の改良型として発売されたこの機種には7・8・11・16・17石があり、1955年に若年層向けに製造された「7石」はB中三針系統では一年と製造期間が短く僅小な機械です。
Item no. CI-14
CITIZEN 新本中三針 CENTER SECOND 9石
SOLD OUT

1952年より発売が開始された14金40ミクロン貼りの新本中三針。
Item no. CI-15
CITIZEN 新本中三針 PARASHOCK PHNOX 17石
SOLD OUT

1955年より発売が開始された新本中三針。耐震装置「PARA SHOCK」が搭載された14金貼りのモデル。
Item no. CI-16
CITIZEN アラーム 最初期型 19石
SOLD OUT

国産初の鳴鐘装置を搭載した製品として1958年6月にセンセーショナルに登場したアラーム。希少な最初期型です。
Item no. CI-20
CITIZEN クロノグラフオートマチック  チャレンジタイマー
SOLD OUT

クロノグラフボタンの位置が上部斜めに有り、ツノに見える事から通称「ツノ」とも呼ばれているシチズンのクロノグラフ自動巻き。
Item no. CI-22
CITIZEN SENTER SECOND センターセコンド B中三針 手巻き
SOLD OUT
B中三針の改良型として発売されたこの機種には7・8・11・16・17石があり、1955年に若年層向けに製造された「7石」はB中三針系統では一年と製造期間が短く僅小な機械です。
Item no. CI-27
CITIZEN AUTO DATER ROOKIE オートデータールーキー 自動巻き
SOLD OUT
1962年1月から発売された国産初の自動巻き。ローター内周が直接歯車と噛み合い外周式ボールベアリングシステムを搭載している為、ローターが回る際に鳴るシャ―シャ―という大きな音が特徴。
Item no. CI-29
CITIZEN JET ジェット 自動巻き
SOLD OUT
1961年10月製造開始されたジェットローター搭載の「シチズンジェット」。 ローター内周が直接歯車と噛み合い外周式ボールベアリングシステムを搭載している為、ローターが回る際に鳴るシャ―シャ―という大きな音が特徴。



Copyright © 2010 Boule Vard All rights reserved